福岡のレーシック手術おすすめ眼科【口コミや料金もチェック!】

*
福岡の女性スタッフ

福岡・北九州のレーシック情報を網羅!

福岡・北九州にある有名レーシック眼科の情報を集めました!
レーシック手術で重要なのは、何よりもその安全性です。院内の衛生管理、より安全な最新機器の導入、症例数の多い医師などを考えるとやはり大手のレーシッククリニックが安心です。福岡・北九州には全国展開している大手のレーシック眼科がありますので、ランキング紹介します。迷ったらここを選べば安心です。。

福岡レーシックランキング!【 ※技術力と費用を重視 】


★★★★★
大好評、売れてます!!

品川近視クリニックは世界一の症例実績を持つ、世界基準のレーシッククリニック!総合力で他眼科より抜きん出ている。福岡の眼科で迷ったら品川近視を選んでおけば、他を選ぶより間違いないといえます。※レーシック前の平均視力0.08 → 術後平均視力1.65!

 
※品川近視クリニック福岡院がベストな4つの理由
質に比べて料金が安い!
イントラが14.7万!高額メニューも質を伴っている
最新・最高位の機器を導入!
機器の性能で見え方が違う!品川は常に新機種導入
実績がケタ違いに凄い!
実績の多さが一番安心。ムダな心配をしなくていい
アフターケアも万全に!
以前よりさらに充実。無料再手術など総合的に安心
【住所】福岡県福岡市中央区天神2-7-21 天神プライム4F・5F
【診療時間】10:00~20:00、年中無休・完全予約制
【アクセス】地下鉄天神駅から徒歩1分。西鉄福岡天神駅から徒歩4分。
★★★★☆
大好評、売れてます!!

完全オーダーメイドのアイレーシックは見え方にもこだわりあり!症例数140万以上の豊富な実績は十分評価できます。料金はやや高めですが、アフターケアの充実さに定評があり、検討する価値のあるクリニックです。

 
【住所】福岡院>福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル10F
【住所】小倉院>北九州市小倉北区船場町3-5 ファッションビル船場4F
【診療時間】10:30~19:00(13:00~14:00休診)、火曜休み
★★★
早めのご予約を、売り切れ御免!!

日本で最初にレーシックを行ったパイオニア眼科。現在では技術面、料金面で品川近視などに先を越されている感はいなめませんが、院長の矢作先生は過去に賞を受賞している。福岡でも追加料金ありで指名は可能です。


【住所】福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡3F
【アクセス】西鉄大牟田線福岡駅から徒歩5分、地下鉄天神駅から徒歩5分

   

その他の福岡のレーシッククリニック

 
武田眼科医院 福岡県北九州市小倉北区足原1-8-17
診療時間10:00~12:00、14:00~18:00、木・土曜は午前のみ、日曜祝日は休診
福山眼科 福岡県福岡市東区土井1-8-37
診療時間:月~木曜9:00~17:00、金~土曜9:00~12:00
下川眼科 福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-2-34-2F
診療時間8:30~11:00、14:10~16:30、土曜は午後休診、第5土曜・日曜・祝日は休診
山名眼科医院 福岡県中間市鍋山町13-5
診療時間9:00~12:00、14:30~18:00、木曜・土曜は午後休診、日曜祝日は休診
さっか眼科 福岡県北九州市八幡西区穴生1-17-21
診療時間9:00~12:30、14:00~17:00、土曜は16:00まで、木曜・日曜・祝日は休診
※注意事項 掲載しているクリニック情報は更新されている可能性がありますので、ご利用の際にはクリニックの公式ページにてご確認ください。当サイトの利用による間接的、直接的に生じたいかなる損害も、一切責任を負い兼ねます。
   


【コラム】レーシック手術当日の流れと注意点
福岡でレーシックを受けたい方はたくさんみえると思います。視力矯正手術は、まず自分に合ったレーザー角膜治療のクリニックを選び、インターネットから申込みした後は、無料の事前検査やカウンセリングを必ず受ける必要があります。 そのあとはいよいよ手術の当日を待つばかりです。視力回復クリニックによって異なる部分はあるでしょうが、手術当日の流れを簡単にご紹介します。
①まずは診察券や手術承諾書を忘れずに持ってクリニックを訪れましょう。②受け付けを済ませたら、目の状態をチェックします。万が一事前の検査と状態が違えば、手術を受けられない場合もあります。③ここまで問題がなければ、いよいよ手術です。手術の詳細は、その術式によって異なる部分はありますが、基本的には洗顔して点眼麻酔⇒フラップの作成⇒フラップをめくって、レーザーで角膜の厚さを調整⇒フラップを戻して洗浄、といった手順で行われます。④手術後はフラップが安定するまで、専用の部屋で10分程度は安静が必要です。⑤手術がうまくいったか、診察をします。⑥あとは保護用の眼鏡や、薬を処方されればそれで終了です。
福岡にかぎらずレーシック眼科に行く当日には注意事項があります。まず女性の方はメイクですが、当日はノーメイクでお願いします。化粧、香水、整髪料など、レーザーに影響を与えてしまう可能性があり、手術の安全が確保できなくなってしまいます。 またウールやセーターなど、繊維が出てしまう服も控えてください。手術中にその繊維が目に入ってしまうかもしれません。 車でクリニックへ行くのもNGです。手術の直後は視力が不安定ですので、安全のため電車やバス、タクシーを使ってください。また手術直後は、フラップがまだ完全に安定しているわけではありません。目をこすったり、洗顔や洗髪は危険ですのでやめましょう。