オルソケラトロジーは手術なしの視力回復法

*
福岡レーシックTOP > レーシック情報のコラム > オルソケラトロジーは手術なしの視力回復法

オルソケラトロジーは手術なしの視力回復法

Pocket

オルソケラトロジーの視力回復の原理

レーシック手術なしの視力回復法オルソケラトロジーついて詳しく紹介ます。実際にその視力回復方法を希望した場合に、どのような風にそれを行うのでしょうか。
 

基本的にオルソケラトロジーは、角膜をほんの少し変形させてその形状を一日ほど維持させ、その間は視力回復の効果が得られるというものです。近視や乱視などに特に効果があります。
 

オルソケラトロジーのコンタクトレンズは角膜の中心部分を平らにし、周辺は傾斜が強いという状態にします。これによって「眼鏡(レンズ)をつけた」のと同じような状態を目の中に作り出してしまうわけです。
 
 

専用コンタクトの使い方

レーシック医師

オルソケラトロジー用の専用コンタクトレンズは、寝る10分前など、とにかく就寝の直前に着用します。
 

このレンズは、ハードコンタクトなので、ハードコンタクトレンズを着用できないという方はオルソケラトロジーも体験できない恐れはあります。レンズをつける前には、ちゃんと装着液をつけるのを忘れないようにしましょう。
 

寝ている間に、コンタクトレンズの内側のでっぱりに押される形で、角膜が変形します。寝て起きたら今度は10分以内に専用コンタクトを外します。
 

日中は、眼鏡やコンタクトレンズなどの視力矯正に関するものは一切つける必要がありません。それらをつけずとも、裸眼視力で十分な視力を得られます。
 

効果に関しては個人差があるので、中には、1晩の装着でその後2~3日効果を実感できたという方もいますが、大抵は毎晩専用レンズを着用して眠るようにし、翌日は裸眼で過ごすという流れです。
 

オルソケラトロジーは手術なしの視力回復法関連ページ

レーシックの銀座眼科事件について
銀座眼科のずさんな衛生管理 レーシックはとても安全性の高い治療技術ですが、その安全性に疑問を抱かせるような事件 […]
コンタクトとレーシックはどっちがお得?
福岡にあるレーシック眼科を一覧紹介したサイト!各クリニックの口コミも多数掲載!クリニックによって費用や施術の質、アフターサービスは大きく違ってくるので注意してください。
老眼には遠近両用コンタクトレンズも便利
ヒゲ脱毛サロンを徹底比較。口コミをチェックして、まずは格安の体験キャンペーンを受けるのがベスト。
老眼対策トレーニングをご紹介
ヒゲ脱毛サロンを徹底比較。口コミをチェックして、まずは格安の体験キャンペーンを受けるのがベスト。

error: Content is protected !!